1996年度 京都大学函数論セミナー


1996年9月21日(土)14:00〜17:00, 205号室
角 大輝(京大・人間環境)
  双曲型有理半群の力学系と、リュービッチ測度の拡張

1996年9月28日(土)14:00〜17:00, 205号室
原田 龍宜・谷口 雅彦(京大・理)
  整函数による力学系のタイヒミュラー空間 :ケーススタディを中心にして

1996年10月5日(土)14:00〜17:00, 205号室
須川 敏幸(京大・理)
   Uniform perfectness of limit sets of Kleinian groups

1996年10月19日(土)14:00〜17:00, 205号室
木坂 正史(大阪府大・総合科学部)
   On the local connectivity of unbounded Fatou components of transcendental functions

1996年10月26日(土)14:00〜17:00, 205号室
内村 桂輔(東海大・理
   二変数チェビシェフ多項式に付随する力学系

1996年11月2日(土)14:00〜17:00, 205号室
八杉 満利子(京産大・理
  スメール・マシンの紹介

1996年11月16日(土)14:00〜17:00, 205号室
矢ヶ崎 達彦(京都工芸繊維大学・工芸)
   2-manifold の homeomorphism group とその subgroups の無限次元位相 多様体としての性質とその位相型について

1996年11月30日(土)14:00〜17:00, 205号室
須川 敏幸(京大・理)
   Julia集合の一様完全性の具体的評価について

1996年12月7日(土)14:00〜17:00, 205号室
松崎 克彦(お茶の水女子大・理)
   擬等角変形空間の位相 (代数的収束・タイヒミュラ−距離・射影構造・幾何学的収束)

1997年1月25日(土)14:00〜17:00, 205号室
Shamil MAKHMUTOV(北海道大学・理)
   On the hyperbolic derivative

1997年2月1日(土)14:00〜17:00, 205号室
成田 淳一郎(大同工大)
   リーマン面上の点分離と弱点分離

元のページに戻る